こちらは2012年4月2日以前のブログヘルプです。2012年4月3日のリニューアルに伴い、こちらに記載の内容は一部情報が古い場合があります。新しいヘルプをご確認下さい。
新しいヘルプのURLは http://faq.seesaa.net/ です。

■検索コンテンツのご利用方法について
【用語の意味がわからない場合には】
わからない用語などがあれば、右サイドバーの最上部にある記事検索コンテンツの枠内に検索したい言葉を入れて「Y!ウェブ」を選択し、検索ボタンをクリックすることでヤフー検索が行えます。インターネットで言葉の意味を調べることが可能です。

【ブログヘルプの記事を検索したい場合には】
ブログヘルプ内の記事検索を行いたい場合には、同様の手順で「記事」を選択し、検索ボタンをクリックしてください。このヘルプの中で該当する記事を検索することが可能です。

2009年07月01日

記事設定


設定→記事設定



記事全般の設定を行いたい場合には、メニューから[設定]→[記事設定]と移動してください(上記画像参照)。


記事設定


移動後、上記ページが表示されるので各項目を適宜設定してください。各項目の説明については以下に記載します。



項目名項目の概要
公開 / 非公開投稿する記事の公開・非公開を一律設定することができます。公開の場合には、ブログ上に表示されますが、非公開の場合にはブログには表示されません。なお、この部分での設定は設定以後に投稿する記事に適用されるので、過去記事は個別に編集を行っていただく必要があります(過去記事編集の説明はこちら
デフォルトカテゴリ記事投稿を行う際に優先して表示するカテゴリを選択することができます。デフォルト設定では「日記」となっています。カテゴリは適宜「削除」「作成」「編集」を行うことができます。
ダイエット・ログカテゴリダイエット・ログを記録を投稿する際に優先するカテゴリを選択することができます。
記事の再構築記事を投稿した際に、投稿内容をブログにすぐ表示する場合は、「投稿時に再構築する」を選択して下さい(過去記事編集の説明はこちら
コメント投稿した記事に対するコメントを受け付けるかどうかの設定です。4種類の方法から適宜選択をしてください(各方法についての説明はこちら)。なお、この部分での設定は設定以後に投稿する記事に適用されるので、過去記事は個別に編集を行っていただく必要があります(過去記事編集の説明はこちら
トラックバック投稿した記事に対するトラックバックの受付方法を選択することができます。4種類の方法から適宜選択をしてください(各方法についての説明はこちら)。なお、この部分での設定は設定以後に投稿する記事に適用されるので、過去記事は個別に編集を行っていただく必要があります(過去記事編集の説明はこちら
改行HTMLタグ変換投稿する記事「内容」部分の改行をHTMLタグの<BR />に変換するかどうかを選択することができます。なお、この部分での設定は設定以後に投稿する記事に適用されるので、過去記事は個別に編集を行っていただく必要があります(過去記事編集の説明はこちら
URL補完URLを記事内容部分に入力した場合、自動的にリンタグ化してブログに表示することができます。http://~で始まる文字列を入力すると、リンク形式になるのでリンク表示させたくない場合には、この部分を「補完しない」に設定してください。なお、この部分での設定は設定以後に投稿する記事に適用されるので、過去記事は個別に編集を行っていただく必要があります(過去記事編集の説明はこちら
キーワードマッチ投稿した記事を自動的にアフィリエイト広告化するかどうかの設定を行う箇所です。詳細についてはこちらをご覧ください。なお、この部分での設定は設定以後に投稿する記事に適用されるので、過去記事は個別に編集を行っていただく必要があります(過去記事編集の説明はこちら
続きを読む文言追記文言の設定を行うことができます。なお、この部分での設定は設定以後に投稿する記事の全てに適用されるので、過去記事は個別に編集を行っていただく必要があります(過去記事編集の説明はこちら
更新されたときに通知するサイトPing受信を行っているサイトがあり、管理者側で通知を行いたい場合にはこの部分にURLを追加してください。追加数に制限はありません。
posted by シーサー at 00:00 | TrackBack(0) | 設定 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
著作権ガイドラインができました!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。